トップ > 森永乳業のサプリ「ビヒダス BB536」の効果

ビヒダス BB536のメリット

ビヒダス BB536

【菌の種類】ビフィズス菌BB536株
【菌の数】2カプセルに150億個
【内容量】1袋 60カプセル入り
【単品価格】3,670円(送料500円)
【定期初回】2,750円(約25%OFF)

大手乳製品メーカーの森永乳業が製造・販売する乳酸菌サプリ【ビヒダス BB536】には、1日分に150億個のヒト由来のビフィズス菌が含まれています。

腸内の善玉菌の99.9%はビフィズス菌で、残りがほかの乳酸菌であると言われています。そのため、便秘などで腸内環境が悪化して悪玉菌が増えてしまっている場合、それを立て直すにはビフィズス菌の摂取が有効だと考えられます。

森永のビヒダス BB536は、腸内の善玉菌の増加をしっかりとサポートします。

ビヒダス BB536 の購入はこちら

ビヒダスヨーグルトのビフィズス菌

森永乳業の乳酸菌サプリであるビヒダス BB536には、特定保健用食品として多くの食卓で親しまれているビヒダスヨーグルトに含まれているものと、同じ種類のビフィズス菌が入っています。

その菌とは、ビフィズス菌BB536(ビフィドバクテリウム・ロンガム・BB536)。

この菌が含まれている森永乳業のビヒダスヨーグルトは、科学的に効果が証明されているとして国のお墨付きを得ており、特定保健用食品(トクホ)として販売されています。

また、この菌は1969年に森永乳業が発見してから40年以上も研究が続けられており、その安全性はアメリカの審査制度においてGRAS(一般的に安全と認められたもの)にも認定されています。

国内ではトクホとして認められ、さらに世界30ヶ国以上でヨーグルトやサプリメントとして親しまれているビフィズス菌と同じものが、ビヒダス BB536には含まれているのです。

生きたまま大腸まで届く独自カプセル

ビフィズス菌BB536という菌はもともと胃酸に強く、生きて大腸まで届く乳酸菌です。

その菌が、このサプリメントには独自の技術によって【菌末】として配合されており、より生存率が高くなる状態となっています。そのためしっかりと大腸に届いてとどまり、善玉菌として働きます。

また、BB536は健康な乳児から見つかったヒト由来の乳酸菌です。ビフィズス菌には動物由来のものもありますが、BB536は人間の大人と子供どちらの腸内にも存在するヒト由来の善玉菌なので、安心して摂取することができます。

1日分は1.5kcalだから続けやすい

ビヒダス BB536に含まれていいるビフィズス菌の数は、1日分(2カプセル)あたり150億個。特定保健用食品のビヒダスヨーグルトには100gあたり20億個以上が含まれていますので、その750g分に相当します。

それだけのヨーグルトを毎日食べるのは無理と言ってよいと思いますし、乳製品が苦手な方もいると思います。その点では、サプリメントであるビヒダス BB536ならデメリットがありません。

また、1日分のカロリーはたったの1.5kcalという低カロリーですので、ダイエット中の方でも安心して摂れると思います。

腸内の善玉菌を増やすには続けることが大事ですが、そういった意味でも低カロリーでビフィズス菌が高配合されているビヒダス BB536は適していると思います。人気の乳酸菌で善玉菌を増やしたい方にオススメのサプリです。

ビヒダス BB536 の購入はこちら

このページのトップへ

トップページ